FC2ブログ

 
スポンサーサイト
--/--(--) --:--|スポンサー広告|-|-|edit
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なのは25話感想
09/18(Tue) 23:39|*日記*comment(0)trackback(0)edit
書くつもりは全くなかった25話感想。
ですが、あれをみてかかないわけにはいきませんよっ。

ネタバレ回避したい方は他の記事、またはまわれ右。
とりあえず
なのはさんーっヴィヴィオーっ

話の流れ的にぐちゃぐちゃに書きます。
今回はなのヴィヴィな回でした。

・なのはさんとヴィヴィオ
もう、なのはさんがヴィヴィオのところについて戦い始めてから胸が痛くて痛くて…
そしてクアットロがすごく憎かったのですが…(汗

今回の特に後半。なのはさんの魔力弾っぽいのがわけもなくうつてる(サーチだったんですけど)はなんとなく、サーチってるんかなーっと思ったらあたりでした。
ディバインバスターで壁抜き。そういえば空港火災のときも壁抜いてましたねー。
…ナンバーズって空港火災もきおくしてたんだーっとおもってしまったけれど。
なのはさんの攻撃って敵がいつも「まさか」っていってる気がします。

こんかい特におもったのがなのはさんの、魔法のすごさ。
両方の作業をいっぺんにして、しかも一番精神的につらい状況と対峙している。
なのはさんが強いのはやっぱり心の強さなんだろうなぁと思います。

メガマガのマンガでなのはさんがスバルに最後に出した問題。
きっと答えは相手より強い心、思いを持つことなんじゃないかなとおもいます。

話は戻って、ヴィヴィオが自分が何者なのかを理解して、自分の存在否定をしちゃってるところをとめたなのはさん。もう目があたしもつられてうるうる…
「泣き虫なヴィヴィオも、ピーマン嫌いなヴィヴィオも、あたしがかなしいときいいこってしてくれるヴィヴィオも全部嘘物なんかじゃないよ」
脳内記憶の範囲なんでおかしいかもしれませんが、なのはがヴィヴィオを大切に思って、またそのセリフで自分が本当はなのはさんが好きだってことを表明したヴィヴィオのやりとりはすごく好きです。

スターライトブレーカーでヴィヴィオを止めるなのはさん。
「この手の魔法は、大切な物を守る力」
大切な物を守るとき、相手を助けるとき、いつもなのはさんが使うのは
スターライトブレーカーだなぁとおもいます。
冗談交じりで結構あちらこちらで冥王扱いをうけてるなのはさんですが、
スターライトブレーカーななのはさんのやさしさじゃないかな、っと思います。
だから、スターライトブレーカー飛ばしてるの見るのがすごく好きなのですが。

「つよくなるって、約束したもん」
このシーンのヴィヴィオも、あぁ成長したなぁと思いました。
さっきのつづきっぽいですがなのはの魔法って、誰かを守ったり、助けると同時に相手に本当に大事なことをおしえてくれて、相手の心を成長させてくれるものじゃないかなーっと。

・ゼスト・シグナム
ここのシーンも好きです。平和を守りたかったゼストとレジアス。その思いが、何故か違う方向へいってしまって起こった友人の平和への思いがすれ違っていってしまった。
最初の頃、レジアスがすごく悪者にみえましたがそうでもなかったなーっとちょっと思うのでした。
ゼストのアギトやルーテシアへの思いもとても暖かかったので、できればこの人には生きていて欲しかったなと思います。
シグナムは、同じ騎士として、相手のことを思った戦い方をする人だなーっと。剣で思いをつたえあう者同士、相手の最後を思いやるシグナムさんも一段とかっこよかったなぁ。
…だいなしなことを言うと、髪の毛おろしたシグナムさんもよかった(笑)

・ヴィータ
話の流れ的には一番最初になるのですが、なのはさんやはやてちゃんのために戦うヴィータも、一番負傷していながらも頑張ってたと思います。守るべきもののために自分を犠牲にしてまで戦う。最後のグラーフアイゼンとの掛け合いはもう…言葉でいいようがない思いを残しました。

ここでもう一つよかったなーっとおもったところは「だめだった…」っというヴィータを受け止めるはやてちゃん。やわらかな、まるで母親のようなぬくもり。この作品のテーマの一つであろう、家族の絆というか互いのつながりの深さを感じました。



長いと思っていた二クールも後1話に…。
なのは以外は続けてみれたためしがないのですが(おぃ)
三期の批評はあちらこちらにあるけれど、やっぱりこの作品無印からの
他の作品にはない「なのはらしさ」がすごく好きです。

感動を受け取った瞬間に感想をうちこみました(笑)
多少日本語等おかしいところもあるだろーですが、同感!とか意見!とかコメントしてくれたらありがたいです。

…しっかし長いなー感想(笑)



スポンサーサイト
name:
url:
pass:

管理者にだけ表示

TRACKBACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。